◆債務整理 その2◆

【2】 特定調停による整理

簡易裁判所にて、調停委員が債務者と債権者の間をあっせんして、
合理的な話し合いによる債務整理を行います。「利息制限法」などに基づき、
双方の合意を成立させて解決を図る方法です。特定調停にかかる費用は、
個人で行う場合借り入れ先1社につき1000円弱で、返済期間は決められていて、最長5年です。


詳細な金額などはお近くの簡易裁判所にてご連絡の上、ご確認ください。