◆心構え 1◆

マイナスになってはいけない!

まず始めに、借金がマイナスなことだと考える人はとても多いです。
しかし、車や住宅のローンだって、借金に変わりはないのです。
自分が借金を背負っていることをあまりにも気にしすぎるのは良いとはいえないです。
そうしたことから、その事実を第3者に知られることを怯えている人は多いですし、
実際に私もそのうちの一人でした。
しかし、それではますます「何とか一人で解決しよう」という気持ちが大きくなり、
そうなると冷静になれないために判断力が落ち、間違った選択をする可能性が出てきます。
解決への道を、自分で閉ざしてしまわないようにしたいですね。