◆希望を持とう!◆

借金があるということは、本当に辛いものです。
取立て屋は何度でもやって来るし、暴言などによる精神的な苦痛は相当なものでした。
逃げ出したくなることも多々ありました。


しかし、何の希望もなく借金返済生活をするのと、
ほんのわずかでも希望を持つのとでは毎日がだいぶ違ってくるので不思議です。
些細なことで良いのです。「明日はサンマを食べよう」とか、本当に些細なことです^^;
それが叶えば、「ああ、明日からもまたがんばるぞ」という気持ちになれます。


他に、私にとってはこの間に出会った人とのことも忘れられません。
既に多重債務から脱出した方、借金の解決が済んだ方たちです。
この方たちからのアドバイスが一番役に立ったと言っても過言ではないです。
「この場合はこういう方法がある」、「こういった考え方もあるよ」など借金解決のアドバイスが主でしたが、中には人生論を説く方もいらっしゃったのです。
固いイメージを持たれるかもしれませんが、心のよりどころにもなります。
皆さんの身近に既に借金解決をした先輩がいましたら、是非声をかけてみるのもいいでしょう。
情報交換をはじめ、人と人とのつながりもできます。
一人で何とか解決しよう、とは思わないようにして、わからないことはそれを知る人に聞きましょう。

 最後に、皆さんの債務が無事に解決しますように(^o^)/