◆家計の管理 その2◆

無駄な出費を減らし家計の管理に役立つのが「出費先別専用封筒」です。
これは、例えば出費先が5件であれば封筒5枚を用意し、
封筒の表に「家賃袋」などそれぞれの出費先を記載して管理を行います。
手順は、収入があったら真っ先に、それぞれの袋の中に予定または目標金額の金銭を入れます。


そしてお金を使うときは全てこの袋の中から金銭を取り出しますので、
封筒の中の残金もすぐに分かり計画的な買い物が出来ます。
私は返済当時、この封筒にとてもお世話になりました。
ですが、あまりにもガチガチに管理しすぎると、かえってリバウンドの様にお金を多く使ってしまいますので、
「辛すぎる」、と思う無理な目標設定はしないことが望ましいです。
そして、予定または目標金額に納まった場合は嬉しくなりますし、
残金が余った、という場合はその分を貯金する、または翌月の封筒に入れてしまうことも出来るのです。


これは是非活用したいですね^^