◆家計の管理 その1◆

債務整理中及び借金の返済中はどうしても手続きなどに気持ちが集中しがちですが、
まずは基本となる生活面での金銭の節約もとても重要です。
なので、最初に役立つツールが家計簿(家計管理簿)です。


「返済前に必要なこととその手順」で書き出した家賃、光熱費、水道代、食費、医療費、服飾費、交通費や日用品代など、
普段自分がお金を払うどの部分がギリギリの出費状態で、逆にどこの出費が削れるのかを再考します。
思わぬところに削れるところが必ずありますから、お金を使った日は必ず家計簿に記録をし、月・年別に計算して検討をします。
また、「今月は○○円の食費で生活する」などの目標金額を決めて、
毎月その状況を管理していくのも有効です。


さらにグラフを作成すれば、長期間の月別出費もひと目で状況が把握できて便利です。
目標達成時には、私も嬉しかったものです。
面倒でもひと手間かければその分借金返済に充てる金額は多くなり、
精神的にも余裕が生まれます。賢い節約をしたいですね^^